神宮寺の桜

本寺は梶並神社の別当寺であったため、神宮寺の寺名を持つといわれています。岡山県北では珍しく竜宮門の山門があり、境内には本堂、客殿兼庫裏、大師堂、鐘楼を配しています。また苔を中心とした美しい庭があり、4月上旬から中旬にかけて古木の枝垂れ桜が上品な薄ピンクの花を咲かせ、ソメイヨシノやヒガンザクラなど約15本の桜が開花します。ひなまつりやさくらまつりなど年間を通じて祭事も行われます。

基本情報

住所

美作市梶並532

TEL

0868-77-2117 (神宮寺)
0868-72-6693(商工観光課 観光振興係)

見頃

4月上旬から中旬