津山洋学資料館

城東重要伝統的建造物群保存地区にあり、江戸時代後期から明治初期に活躍した津山出身の洋学者たちの貴重な資料を展示。「解体新書」の実物や人体模型のレプリカが並び、当時の学者たちが日本に与えた影響を目で見て理解できます。

基本情報

住所

津山市西新町5

料金

一般300円、高校・大学生200円(中学生以下無料)

営業時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

休日

月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日・年末年始

TEL

0868-23-3324