映画「風の奏の君へ」ロケ地マップをGET! | 美作国 | 岡山県美作エリアの観光・グルメ・体験・おすすめスポット情報が満載!

映画「風の奏の君へ」ロケ地マップをGET!

岡山県美作市を舞台にした映画が2024年6月全国公開

 CAST  

主人公・青江里香 役▷▷▷松下奈緒
真中渓哉 役▷▷▷▷▷▷▷杉野遥亮
真中淳也 役▷▷▷▷▷▷▷山村隆太(flumpool)

 監督・脚本 

大谷健太郎▷▷▷矢沢あい原作の人気少女マンガ「NANA」の映画版や、岡山ロケで盛り上がった「劇場版 推しが武道館いってくれたら死ぬ」を手掛けた映画監督。小学校5年生の夏休みから高校卒業までの青春時代を美作市で過ごし、当時見て、感じていた思いが今作品の製作に反映されているそうです。

 原   案 

あさのあつこ「透き通った風が吹いて」(文春文庫)▷▷▷ベストセラーを記録した「バッテリー」を書いた小説家。美作市(旧・美作町)出身・在住で岡山県北への思いも人一倍強く、物語に投影されているように感じます。原作もぜひ読んで映画を楽しみたいですね。

 Introduction 

舞台は岡山県・美作。お茶処である自然豊かな地へ想い人を訪ねてやってくる純ラブストーリーです。主人公がピアニストであることから配役は松下奈緒さんしかいないとオファー。実際に劇中歌のオープニングテーマ「小さな奇跡 ~Un petit miracle~」、エンディングテーマ「風の奏の君へ」を作曲され、映画の中でも演奏されています。主人公の感情や実際に見られた美しい景色が溶け込んだような音楽です。ひとつひとつの景色に懐かしさと趣きがあり、美作の良さを再認識させられました。映画で感じたままの景色をたどる旅をしてほしいです。

あのシーンはこんな場所で撮られました🎬

クリックで拡大

2022年4月から5月にかけて行われたロケ。映画を見た人に美しい景色を実際に見に来てほしい…そんな思いからみまさかフィルム・コミッション発行のロケ地マップが作られました。重要シーンに登場したロケ地や観光スポット、グルメ情報を掲載。ぜひ手に取ってロケ地巡りの旅を楽しんでください。

☆天空の茶畑(海田園黒坂製茶)・・・やっぱりここははずせない! 空の青と茶畑の緑とのコントラストが絵に描いたように美しい景色です。海田園さんの作業のお邪魔にならないように、また観光地ではないため駐車場がありませんので、皆さんで配慮をして写真撮影などをお楽しみください。

☆泰平橋・・・劇中の出会いのシーンで使用された橋。映画を鑑賞しながら「ここはどこなんだろう」とすごく気になった場所です。マップにて監督の思い出の場所だと知り、納得😀

☆旧因幡街道大原宿・・・昔ながらの町屋が並ぶ、風情漂う町並みです。

☆上山の棚田・・・雲海スポットとしても知られる上山地区。岡山県北部に点在する美しい棚田のひとつです。

 

〇配布場所〇
美作市役所、美作市各総合支所、湯郷温泉観光案内所、武蔵の里大原観光案内所ほか
(美作県民局でも数部おあずかりしています)

〇配布期間〇
なくなり次第

天空のひまわり畑

🌻 会期:2024年8月3日(土)~8月13日(火) 🌻


天空の茶畑すぐ近くには『天空のひまわり畑』もあります。30万本のひまわりが育てられ圧巻の景色を見せてくれる夏のとっておきスポット。今年も開園が決定しました。

☺せっかく美作きたんじゃけん、天空の茶畑と天空のひまわり畑には寄って行きんちゃい☺

※開催近くになりましたらイベント、雨天時の開園情報などをお確かめください

ほのぼのハウス農場 【Instagram】@honobonofarm2014